大きな転換期を迎えた日本と世界の金融のこれからを見通すために

投資の方法によって投資信託を分類する

運用する商品や投資の方法で分けられる 多くの銘柄がある投資信託は、以下のように分類できます。 ○株式投資信託・・・・

日銀総裁がもつ根源について

金融政策における最高意思決定権は有していない ニュース番組などでは、日銀代表として記者会見に臨む日銀総裁の姿が・・・

日銀と政府の関係

中央銀行は独立性を要求される 日銀など世界各国の中央銀行は、金融政策において物価の安定化を最重要目標としていま・・・

日銀による金融操作の方法

日銀がもつ3つの機能 国内の金融機能の中枢となる特殊な銀行を、中央銀行といいます。 日本銀行(日銀)は、日本国・・・

将来の日本の金融機関はどうなるのか

アメリカほどの危険な状況ではないものの…… 2008年、アメリカで大手金融機関が経営難に陥るケースが続出しまし・・・

金融危機が発生する要因

金融危機が発生する要因 金融問題がきっかけで経済全体が危機にさらされる状態を、金融危機といいます。 1つの金融・・・

1つの国で発生したローンや証券化のトラブルは世界中に影響を及ぼす

アメリカのサブプライムローン問題の正体 2007年~2008年、アメリカのサブプライムローン問題を要因とする金・・・

金融はバブル崩壊によってどのような影響を受けたのか

バブル崩壊は、政府による不動産融資総量規制という政策の実施が直接の要因でした。 銀行による不動産関連への資金融・・・

バブル崩壊について今考える。原因はなにか?

土地や不動産など資産の価格や株価が、実際の経済状況からの予想を大幅に上回るほど高騰する現象をバブルといいます。・・・

換金が難しい財産を証券に変える

証券化の市場は、比較的新しい金融取引としてデリバティブと並行して、ここ数年で急速に拡大しています。 2007年・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ